産業応用・利用支援グループ タイトル
SPring-8講習会
<XAFSデータ解析>

主催 (財)高輝度光科学研究センター(JASRI)
日時 2006年2月21日(火) 10:30〜16:30
会場 産業技術総合研究所・関西センター 基礎融合材料実験棟 多目的ホール(2F)
住所:大阪府池田市緑丘1-8-31(阪急宝塚線池田駅下車 徒歩10分) 電話:072-751-9618
アクセス:http://unit.aist.go.jp/kansai/ikeda.htmlを参照

概要

XAFS(X線吸収微細構造)スペクトル解析法の概略や注意点、具体的な解析例について学び、 XAFSスペクトルのデータ処理の実習を行います。


プログラム
10:30-11:00 SPring-8の産業利用について 梅咲 則正
(高輝度光科学研究センター)
11:00-12:30 XAFS解析プログラムの概要説明と解析例
12:30-13:30 (昼食)
13:30-16:30 XAFS解析プログラムの操作実習
(FEFFを利用した解析:EXAFSのシミュレーションと位相シフト・後方散乱振幅の導出とカーブフィッティング、 デモデータと持ち込みデータによるEXAFS解析)
※実習用PC(Windows)等はこちらで用意します。
対象者 XAFS測定・解析の知識があり、スペクトルの解析方法について詳しく知りたい方(主として初心者)
定員 20グループ (ただし1グループ2名まで) 受講無料, 定員になり次第締め切ります
申込方法 定員に達しましたので、申込み終了しました。多数のご応募ありがとうございました。
申込締切 2006年2月16日(木) 正午
その他
  • 講習会参加者は下記の文献(特にEXAFSスペクトルの解析方法)を参照してきて下さい。
    ※EXAFSスペクトルの解析方法についての講義はありませんのでご注意下さい。

    宇田川康夫編、『X線吸収微細構造 XAFSの測定と解析』、学会出版センター
    大田俊明編、『X線吸収分光法 −XAFSとその応用−』、アイピーシー

  • 講習会への参加は無料です。
  • 講習会参加者への旅費支給等はありません。
  • 申込者多数の場合は、当方での調整に一任願います。
  • データの持込みは可能です。ただし、データの形式はSPring-8、Photon Factory、Ritsで標準的に使用されているものに限ります。 (データ形式、時間の都合により、解析が行えない場合もあります。)メディアは、USBフラッシュメモリまたはCD-Rでお願いします。
問合せ先 内容についてのご質問等:
(財)高輝度光科学研究センター(JASRI)
産業利用推進室 本間
TEL: 0791-58-0802 ex.3508
e-mail : honma@spring8.or.jp

お申込み等:
(財)高輝度光科学研究センター(JASRI)
研究調整部 研究業務課 辻、竹内
TEL:0791-58-0924, FAX:0791-58-0988
e-mail : support@spring8.or.jp

SPring-8 財団法人 高輝度光科学研究センター 産業応用・利用支援グループ

|講習会/研修会 |産業応用・利用支援Gホーム |お知らせ |研究会情報 |SPring-8ホーム |