講習会/研修会産業応用・利用支援Gホーム
お知らせ研究会情報SPring-8ホーム

SPring-8研修会

<高エネルギー蛍光X線分析>

(この研修会はすでに締め切りました)


 
SPring-8共用ビームラインを使った高エネルギー蛍光X線分析実験 の研修会を行います。
高エネルギー蛍光X線分析実験が実施されている共用ビームライン であるBL08Wを、講義と実習を通して光学系・実験装置の特徴 を理解してもらい、適切な実験計画に基づいて有効な実験成果を出 してもらうことを目的とします。
実習では、花崗岩などの標準岩石試料の測定と、得られたデータの 簡単な解析のデモンストレーションを行い、また、参加者の持参さ れた試料の測定を行います。
日時 2001年 9月18日(火) 10:30−17:00
会場 大型放射光実験施設 SPring-8
研修 :BL08W
講義 :リング棟A3談話室
内容
-10:30 各自ユーザー手続き
10:30-12:00
講義
1)SPring-8と共同利用実験 古宮 聰(JASRI)
2)高エネルギー蛍光X線分析 寺田靖子(JASRI)
3)BL08Wの光学系と測定の実際 伊藤真義(JASRI)
13:30-17:00
実習
装置説明・測定実習
データ解析実習
17:00-
実習
参加持ち込み試料の測定
測定終了次第終了
対象者 ・SPring-8での高エネルギー蛍光X線分析実験を計画したい方
・課題申請をしたが実験装置の使用経験が少なく、習得したい方
・研修会参加者は下記の論文を読んできてください
 高エネルギー蛍光X線分析: I. Nakai et.al., J.Synchrotron Rad. (2001) 8 1078-1081
 BL08W 光学系: H. Yamaoka et.al., J.Synchrotron Rad. (2000) 7 69-77
・持込試料の制限は次の通りです。詳細はお問い合わせください。
 X線を水平入射できるように固定できること
 サイズは 50x50x50mm以下であること
 安全、法規上問題のないもの
 汚染、破損、紛失しても構わないもの
募集定員 約10名
申込方法 締め切りました
申込締切 2001年8月28日(火)
その他 ・研修会への参加は無料です。

・申込者多数の場合は、当方での調整に一任願います。

・本研修会の参加にはSPring8 User登録、放射線従事者登録などの諸手続きが完了されていることが必要です。 また、持ち込み希望サンプルについては、安全管理室審査の手続きが必要となります。 参加受付後これらの手続きに関するご案内をいたします。

・前日および当日に宿泊が必要な方は、SPring-8交流施設をご利用いただけます(2000円/泊)。


ご質問、ご要望はメールにてお願いします。

(財)高輝度光科学研究センター
実習担当:
 利用促進部門I 産業応用・利用支援グループ
 担当:伊藤真義・梶原堅太郎
事務担当:
 所長室 産業応用グループ
 担当:竹内 やよい、飯野 潔
Tel:0791-58-0947 Fax:0791-58-0948
e-mail : support@spring8.or.jp