イベント情報 > 研修会
マイクロビームX線を用いた毛髪の構造解析
締め切りました
概要

SPring-8共用ビームラインを使った毛髪の構造解析法に関する研修会を行う。 マイクロビームX線を用いた実験により、毛髪や羊毛のキューティクルやコルテックス中の微細な構造を測定することができる。  毛髪構造等を評価し、さらに、損傷を受けた毛髪のミクロな構造に基づく改善の効果の検証として使うことが出来る。  本研修会では、講義・実施例の紹介および実習を通してBL40XUの光学系および実験の特徴を理解していただき、 ユーザーの方に適切な実験計画に基づいて価値のある実験成果をだしていただくことを目的とする。  実習では、参加者が持参した毛髪等の試料についての測定も行う。

主催

(財)高輝度光科学研究センター(JASRI)

日時

2007年 4月 10日(火)14:30(ユーザー手続きは13:00から)〜 4月 11日(水)17:00(予定)

会場

大型放射光施設(SPring-8) 中央管理棟1F講堂(ユーザー手続き、講義、実施例紹介、および質疑) 及び 蓄積リング棟BL40XU(実習) (兵庫県佐用郡佐用町光都1-1-1)
アクセス : http://www.spring8.or.jp/ja/about_us/access/guide
キャンパスマップ : http://www.spring8.or.jp/ja/about_us/campus/publicfolder_view

プログラム
時間 講義/実習 内容 講演者
4月10日
13:00‐14:30 各自ユーザー手続き
14:30‐14:45 はじめに 八田一郎(JASRI)
14:45‐15:00 講義1 課題申請から実験までの流れ 梅咲則正(JASRI)
15:00‐16:00 講義2 BL40XUの光学系と測定 八木直人(JASRI)
16:00‐16:15 (休憩 15分)
16:15‐16:45 実施例紹介1 キューティクル中のCMCの構造と染毛度 井上敬文(カネボウ)
16:45‐17:15 実施例紹介2 くせ毛とコルテックスの構造 梶浦嘉夫(花王)
17:15‐18:00 (夕食 45分)
18:00‐19:30 実習1 測定手順の説明,デモ試料測定,実験順序の決定
19:30‐ 実習2 参加者持込試料測定
4月11日
    ‐10:00 実習2 参加者持込試料測定(続き)
10:00‐10:30 質疑1
10:30‐16:30 実習3 参加者持込試料測定(続き)
16:30‐17:00 質疑2

対象者

・ 毛髪のマイクロビームX線回折実験を計画されている方
・ 講義・実習共に参加可能な方
  (参加には、SPring-8ユーザー登録・放射線業務従事者登録が必要となります。 詳細は参加者の方に後日お知らせします。)

定員

20名  定員になり次第締め切ります。

参加者選定法

先着順を原則としますが、調整が必要な場合は担当者に一任させていただきます。
  (選定終了次第、参加者の方にはご連絡させていただきます。)

ユーザー持込試料 

各自測定してみたい毛髪を10本程度用意する(予備も含める)

参加費

無料

申込方法

申 込ページからオンラインでお申込みして下さい。
この申込みページはWebブラウザとWebサーバ間の経路における通信内容の漏洩・改ざんの危険性を回避する目的でSSL (Secure Sockets Layer)の暗号化通信をHTTPに実装したものを使用しています。 そのためブラウザによってはアクセスする度に警告がでますが間違いなく暗号化によって保護されておりますので、 そのまま続行して下さい。

申込締切

2007年3月9日(金)12:00

問合せ先

事務局
(財)高輝度光科学研究センター
研究調整部 研究業務課 産業利用推進室担当事務 垣口、笠原
Tel:0791-58-0839 Fax:0791-58-0988 e-mail : workshops@spring8.or.jp