イベント情報 > 報告会
第6回 SPring-8産業利用報告会
趣旨および概要

大型放射光施設SPring-8は供用開始から既に12年目を向かえました。現在、産業界ユーザーを主としたいくつかの専用ビームライン並びに(財)高輝度光科学研究センター(JASRI)の積極的支援で利用される共用ビームラインでの産業利用は幅広い業種に拡大し、 我が国の産業振興と経済の活性化に、なくてはならない存在になってきています。このように産業界に開かれた共同利用施設へと着実に進展している現状を踏まえ、SPring-8での広汎な産業利用成果の発表を通じて、産業界における放射光の有効性を多くの方に知っていただくとともに、 産業界ユーザーの相互交流を目的とし、今年も産業利用報告会を開催致します。本報告会は、産業用専用ビームライン建設利用共同体、(財)ひょうご科学技術協会、(財)高輝度光科学研究センター、さらに蛋白構造解析コンソーシアムの協賛による、それぞれの発表会(報告会)をジョイントした形態で構成されており、口頭発表・ポスター発表および技術交流会を開催致します。 最近の産業利用状況と研究成果を知るのに絶好の機会ですので奮ってご参加ください。

主催

(財)高輝度光科学研究センター(JASRI)
産業用専用ビームライン建設利用共同体(SUNBEAM CONSORTIUM)
(財)ひょうご科学技術協会(HSTA)

共催

SPring-8利用推進協議会

協賛

蛋白質構造解析コンソーシアム

日時

2009年9月3日(木) 10:00〜18:00 技術交流会 18:00〜20:00
2009年9月4日(金) 10:00〜16:00 パネルディスカッション 16:00〜18:00

会場

東京ステーションコンファレンス 5階 (東京都千代田区丸の内1-7-12)
アクセス : http://www.tstc.jp/access/

申込方法

申込は締切りました。
(当日受付致しておりますので、参加ご希望の方は直接会場へお越し下さい。)

プログラム
9月3日(1日目)
開会 挨拶
10:00-10:10
主催者挨拶
(独)理化学研究所 理事 藤嶋 信夫
10:10-10:20
主催者挨拶
(財)高輝度光科学研究センター 理事長 白川 哲久
10:20-10:25
来賓挨拶
文部科学省
招待講演
10:30-11:00
松原 英一郎
京都大学 
放射光による2,3の金属材料分野の産学連携研究
招待講演
11:00-11:30
佐野 雄二
(株)東芝 
休憩
口頭発表 重点産業利用課題成果報告
12:50-12:55
挨拶
(財)高輝度光科学研究センター 常務理事 山川 晃
12:55-13:20
塩沢 一成
(株)三井化学分析センター 
HX-PESならびにXAFSを用いたITOとαNPD界面へ挿入されたMoO3超薄膜の構造ならびに電子状態解析
13:20-13:45
中村 雅一
千葉大学 
13:45-14:10
小池 真司
日本電信電話(株) 
休憩
14:15-14:40
高谷 光
京都大学 
14:40-15:05
鹿久保 隆志
横浜ゴム(株)
ゴム接着処理後のブラス表面のHAX-PES解析
15:05-15:30
小幡 誉子
星薬科大学 
ポスター発表時間 (5階ロビー)発表63件 ポスター配置図
15:30-18:00 ポスター発表詳細
技術交流会 18:00-20:00

9月4日(2日目)
口頭発表 兵庫県ビームライン成果発表
10:30-10:35
挨拶
(財)ひょうご科学技術協会 兵庫県放射光ナノテク研究所 所長 松井 純爾
10:35-11:00
伊村 宏之
(株)三菱化学科学技術研究センター
Fe置換アルミノフォスフェイトの水吸着メカニズム
11:00-11:25
江口 健一郎
(株)白石中央研究所
SAXS/WAXS同時測定による炭酸カルシウム微細粒子生成過程のその場観察
休憩
11:35-12:00
佐野 則道
P&G イノベーション合同会社
兵庫県ビームラインへの期待
12:00-12:25
竹田 晋吾
(財)ひょうご科学技術協会
マイクロ小角散乱装置整備の現状
休憩
口頭発表 サンビーム研究発表
13:30-13:35
挨拶
サンビーム共同体運営委員長 杉崎 康昭(叶_戸製鋼所)
13:35-14:00
中山 武典
(株)神戸製鋼所
金属材料開発におけるSPring-8の活用
14:00-14:25
山口 聡
(株)豊田中央研究所
2次元XAFS法を用いた二次電池材料の価数分布評価
14:25-14:50
川村 朋晃
日亜化学工業(株)
全反射X線回折による窒化物超格子の解析
休憩
15:05-15:30
上田 和浩
(株)日立製作所
XMCDによるネオジム磁石の磁気評価
15:30-15:55
土井 修一
(株)富士通研究所
X線反射率、回折によるMnIr交換結合膜の磁気構造評価
休憩
パネルディスカッション (産学連携)
16:15-17:45
パネラー
岡田明彦,古宮聰,佐々木聡,松井純爾 他
 
司会
高原淳,竹村モモ子
閉会 挨拶 
17:45-17:50
(財)高輝度光科学研究センター 専務理事 大野 英雄

定員
 200名程度

参加費
 無料(配布資料あり)
 技術交流会参加費 : 2,000円

申込方法

申込は締切りました。
(当日受付致しておりますので、参加ご希望の方は直接会場へお越し下さい。)


申込締切
締切ました。

問合せ先
SPring-8産業利用報告会 事務局
(財)高輝度光科学研究センター
永井 あゆみ・中塚 栄子
Tel:0791-58-0924,Fax:0791-58-0830
e-mail : industry@spring8.or.jp